Anne's Home Edu

英語♡モンテ♡知育 楽しく子育て

お食事マット(データ有/0歳~)

f:id:annlee321:20200614013147p:plain

 

こんにちは。Anne(あん)です。

 

今日は、幸せな食卓の時間を運んでくれるお食事マットのお話です。

 

大げさとか言わないで。本当よ!笑

 

 

 お食事マットのメリット

 

お食事マット(ランチョンマット)を作った理由…

 

それは…お腹がすいた子どもたちに急かされるのが辛かったからに他ならない。

 

「お腹すいたー!」

 

「早くー!」「まだー?」

 

子どもに活動を与えよう。そうすれば黙ってくれます。笑

 

f:id:annlee321:20200614014326j:plain

 

あと、お食事マットがあると、

 

コップをきちんと定位置に戻してくれるようになります。

 

変な場所にコップを置いて、こぼすことが減ります。

 

作るしかないよね。

 

f:id:annlee321:20200614014441j:plain

 作り方

 

① データは3種類6パターンあるので、お好みのものをA4かB4に印刷します。(おすすめはB4サイズ)

 

色は2色ですので、お子様に選ばせてあげて下さい。自己選択をたくさん経験させると、積極的に関わって自分で判断できる子になります。自己選択したからこそ嫌がらずに使ってくれと思いますよ♪

 

② ソフトカードケースに入れます。ラミネートしてからいれてもOK!

f:id:annlee321:20200614015151j:plain

 

③ テープで密封します。

f:id:annlee321:20200614015247j:plain


 ラミネートしておけば、水も怖くないから丸洗いOK!

 

だけど、乾燥しにくいと思います。

 

ですので、基本は拭いたり、軽く水に流してキレイにしています。

 

④ マットを滑りにくくしたい人は耐震ジェルをつけると良いです。

f:id:annlee321:20200614015533j:plain

f:id:annlee321:20200614015557j:plain

 

完成です!わーい♪

 

食事前の習慣

 

カトラリーケースと台拭きは息子(4歳)が取りに行って机の上に置きます。

 

お食事マットも引いてくれます。

 

娘を椅子に座らせて、二人で仲良くセッティングします。

 

台拭きでマットを拭いて、カトラリーを並べて…

 

ブロッコリーやプチトマトなどの副菜(って言っていいのかな。笑)を

 

トングと一緒に出しておくと、自分で必要な量をお皿に取ります。

 

そうしている間に残りの晩ご飯の準備も完了して、

 

幸せな食卓を囲めます。

 
台拭き

 

f:id:annlee321:20200614021656j:plain

f:id:annlee321:20200614021711j:plain

台拭きは、子どもサイズになるよう半分に切って、刺繍糸でたたむ目安をつけています。

 

娘(1歳8か月)は拭くのがブームなようです。

 

ROOMに入れてます↓

台拭き作りに参考にした本

食器類

 

食事中

 

習慣的にクラシックを聴く時間を持ちたいと思い、

 

朝ごはんの時間は、クラシックをかけながら食べています。

 

お昼は、曲なしで食べてます。

 

夕食の時は「タニタ食堂のおんがく おうちごはん」の曲をspotifyでかけています。

 

静かに食べる気分も味わいたいし、

 

音楽のある中で食べるのも気持ちがいいので、

 

最近は、こんな感じで食卓を囲んでいます。

 

食いしん坊の子ども達は食事の時間がいつも楽しみです。

 

英語表現

This is your place mat. 

これがあなたのランチョンマットだよ。

 

英語ではランチョンマットは place mat と言います。

 

You can put your cup back.

コップを戻せるね。

 

put ~ back 

~を戻す

 

 

データ

データは以下からどうぞ♪(個人利用で お願い致します/ 商用利用不可)

https://drive.google.com/drive/folders/1lWYzDG3124vbP1_IjM8bOTqa41yEYxvo?usp=sharing